« サンウザエッセイ | トップページ | 時代とともに生きる建長寺 »

2007年12月13日 (木)

オークリーのゴーグル

このゴーグルのライダーの視界を遮らないように開発されたデザインと、視界がハッキリ見えるレンズが
多くのライダーに認められ、モトクロス界では17年もの間大ヒットし続ける商品となりました。

その後、オークリーは、80年代から、
ゴーグルやサングラスといったスポーツ用のアイウェアを全般にビジネス展開し始めます。

常にクリアな視界を保つ、当時の常識を覆すようなスキー用のゴーグルの開発、
そして、その技術を活かした、スポーツ用のサングラスの開発を行い、次々に発表。

これらの、製品はアスリート達に非常に高い評価を受けるのと同時に、
その機能性、洗練されたデザインが、アメリカやヨーロッパを中心に、世界中で受け入れられていった。

こうして、オークリー サングラスは世界的なブランドとして確立していったのである。

|

« サンウザエッセイ | トップページ | 時代とともに生きる建長寺 »